FC2ブログ
ハワイ語で「虹」。ハワイ州は、「虹の州」と言われるように頻繁に「虹」が見える。見えた日は、何か良い事がありそうな気分♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ALOHA! なんだろうな~
想像していたよりも、富士登山が楽しいです(笑)
前回の筑波山の方が、本当にキツカッタ!!

もちろん、お天気の太陽の照りつける量とか、風の助けとか必要ですが
前日、いや!当日の朝に千葉県沖を通過していた台風の件で
チャレンジ出来るのか?中止か?なんて、ヒヤヒヤしておりましたが
本当に、全てがラッキーな方向でした~



4:20から山小屋前のベランダで、御来光のスタンバイをして
4:50の御来光を見ることができて、山頂まで行かなくて正解でした。

きっと山頂は、時間までに登りきれる自信もないし~
一気に上って高山病で苦しみたくないし(笑)
登るにも御来光渋滞するみたいだし~
寒さに耐えられないし(笑)

顔いっぱいにオレンジの光を浴びながら座ってみれるって事が、最高の贅沢!
おまけに、御来光を見てから又、我らは寝ました(笑)かなり贅沢!

そして7:50に、3000mの山小屋を出発して山頂へ!

カンカンに照りつける太陽でもなく、高い所からの景色も楽しめ♪
視界もよく、時おり吹く風が気持ちよくて~


こんな景色の所でも、楽しく登る事ができました。
いや~ 上に行けば行くほど、目標として歩く所がないんですよ(笑)

ほら!山小屋があれば、あそこの小屋まで頑張ろうとか。。そういったヤツ。
途中からは、あの角を曲がるまで 頑張ろうに変わってました。
目標が見えてきたとしても、そこまでは遠いんですよ。

岩肌を登ってもアスレチックみたいで楽しいのですが、靴は厚底を用意しましょう。
これ絶対!本当にそう思いました。
我らは、ちゃんと厚手靴下、山登り用の靴を用意していきました。
きっと足の疲れ方も違うように思いますよ。



そして。。。結果、のんびり登って12:15分頃でした。
4時間半も時間がかかってしまった、我らチームですので
御来光なんて絶対、山頂じゃ見れなかったです(大笑)

ALOHA

スポンサーサイト

【2018/09/07 22:52】 | 日記
|


ALOHA
富士山の事もお伝えしていないまま、なんともう9月に入っておりました。
こりゃ~参った!
あっという間に、冬がくるわ~←気が早い(笑)

さてさて話は戻しまして、えっへん!富士山。

山小屋から出発する方は、20時消灯時間にもかかわらず、
22時には出発する方もおりました。ほんの山小屋休憩程度だったんですね。
0時に出発したり、1時や2時と バタバタ出発して行くのが分かりました。

もちろん我らのチームはと言いますと、がっつり山小屋を満喫しようと、
消灯時間までの間は、大広間でおしゃべりして、御来光は山小屋のベランダから楽しみました。

山小屋の方が、小さな声で 「御来光のお時間で~す」 と、
言って回ってくれたので助かりました。
ダウンを羽織って、防寒ばっちりでスタンバイ!


綺麗でした
この一言ですねっ。

MAHALO

【2018/09/06 22:24】 | 日記
|
富士山の第三弾!
山小屋に到着して1日目は、重い荷物を降ろしたらテラスでシャボン玉を飛ばした所までは、前回のお話。

到着した方から順番に、山小屋では夕飯タイムが始まりまーす。
山小屋ではカレーが多いのですが、私達はハンバーグでした



ごのハンバーグが、肉多めの100%みたいな感じの~私好みのハンバーグ。
ご飯は予め少なめに用意され、お代わり自由なので食べてから勿論、山盛りお代わりしました(笑)
美味しかったなぁ~

そして、山でのお勉強になったこと!
食べた茶碗に、お茶を入れて飲む♪
なるほどね~
水が貴重なんだものなぁと納得よぉ!

ここで、すぐに寝ては行けない掟がありました。
食べて、直ぐに寝てしまうと3000メートルの気圧だと消化器系にも影響があるんですって。
2時間は寝ずに我慢!消化の問題と高山病の関係でとは言っても~
自然とお喋りばかりしてて、寝る間も惜しんでおりました(笑)

誰一人と今の所は体調万全!
雲海の中へと陽が沈んでいく様子もみれたし、
ハワイ島以来の天の川が見れたし、日本でも見れることに吃驚!

一晩中、山小屋の横を通り過ぎていく声が聞こえる中、
我らのチームは、がっつり横になって寝ておりました♪

さて!明日には山頂へ向かいます。

ALOHA




【2018/08/14 17:37】 | 日記
|


アロハ!
初めての富士登山のはじめの頃は、綺麗♪とか
高ーい♪とかお天気最高!なんて言う話もしつつ
楽しく進んで行きました。

今日の目的は、3000メートルにある山小屋。
どんな所だろね~なんて言いながら進んで行きました。



えっちらおっちら♪
山小屋がちらほら見えて来ましたが、
私達の宿は山小屋軍団の半分の3000メートルの辺りです。
岩場を通り山小屋を何個か通り過ぎた所で、振り向いてみたら、結構急でした。
軍手とバァバちゃんの杖持ってきて良かった~。



登り初めてから、4時間で山小屋到着!
思ったより早く到着です。
余裕かまして、皆んなでワイワイとシャボン玉飛ばして遊んだよぉ~。

誰一人と今の所は、高山病にもならず
人によってなのかも知れませんが(^_^;)
私達は空気も薄く感じなかったので、
ワイワイやってたら、スタッフさんもワイワイと集まって見られてました(笑)

こんな人達、なかなか居ないよね~

また次回へ続く~。

【2018/08/11 01:13】 | 日記
|


アロハ!
そうそう私(^_^;)飲み込むのが遅いんです(笑)
突拍子もなく語ってますが、なんでも物事がストレートに頭に入らず伝道が遅くて、ひとよりテンポもずれてるのですが、富士登山だけはコツコツと登り切る事が出来ましたぁ

台風が千葉県沖を通過しているころ、
富士五湖へと車を走らせ、皆さんからには誰一人として大丈夫だよ!の声もなく(^_^;)
台風通過中だから当たり前ですがーっ
到着してみたら、何とまぁ、良いお天気でした。

富士山が、ドドーーーーンと



同じ日に登った方は目にしてると思いますが
日の丸背負って登りました(笑)



どの道か分からない様な、岩の道を
えっちら、おっちら~
なんと急なと言いながら~

初めての富士登山話は、次回へ続く~


【2018/08/09 17:17】 | タヒチ
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。